女性であることを強みにして働けるチャットレディは、在宅ワークがしたい専業主婦には魅力的です。けれど、その動機につけこんで詐欺を働く事例も少なからず報告されています。まずはどんな詐欺があるのか、しっかり調べることが大事です。

今どきのチャットに欠かせないアイテム

チャットレディとして高収入を得るには、顔を出して話すためのカメラと、音声で会話をするマイクが必須アイテムです。そのため、サイトが無料で貸与すると謳っているので、たいていの女性が借りて仕事を始めようとします。きちんとした会社なら、もちろん無料で貸してくれるため、これらを使って収入を得ることができます。しかしながら、詐欺被害の実例報告の中には、無料ということだったので申し込んだところ、借りてみたらマイクとカメラの法外な料金請求がきたということがありました。最近ではカメラ、マイク内臓のパソコンがあるので、自分で用意ができますが、借りたい場合には十分注意が必要です。

報酬が振り込まれないという詐欺事例報告

その他には、報酬が発生するたびに、その日中に支払いOKとしているので登録したのに、一向にお金を振り込んでくれないという詐欺事例や、仕事をするにあたっての登録にお金が必要というところも、詐欺だと言えます。ちゃんとしたサイトであれば、登録するにあたって登録料なるものは必要ありませんし、その日中に支払うとしていても、いくらから振り込むといった条件を、前もってきちんと明示しているはずです。そのあたりをあいまいにしておき、実際に仕事や登録をした女性に支払い拒否や支払い要求をすることは、ほぼ詐欺と考えて間違いないといえます。

仕事先を注意して選ぶことがもっとも重要

初めてチャットレディの仕事をする人にとって、どこがきちんとしていて、どこが悪質なのかは見極めにくいと言えます。けれど、見分ける方法としては、多くの女性が登録しているサイトを選ぶことと、実際に稼げているという声を、サクラではないと確信を持てるだけは集めることが必要です。インターネット上の情報から、これはサクラではないと見極めること自体もむずかしいので、友人や知人に実際にやっている人はいないか探すのもいいでしょう。これなら、真実を知ることができるからです。とはいえ、チャットレディをしているかどうかを尋ねるのは容易なことではありませんので、インターネット上で時間を掛けて調べ、絞り込んでいくしかありません。

まとめ

チャットレディとして稼ぎたいけれど、本当に稼げるサイトか詐欺サイトかを見極めるのは、初めての時はむずかしいでしょう。詐欺に遭わないためには、口コミ情報を参考に、始める前の情報収集をしっかり行うことが不可欠です。